【#偽善者フェス⑧】「性教育の課題。私たちにできる事は?」 GUEST:星野貴泰さん(日本思春期学会理事)

【#偽善者フェス】 エピソード⑧
GUEST:星野貴泰さん(日本思春期学会理事)

現役手術室看護師でありながら、中高生に性教育の講演活動や性教育コミュニティ「kokoro color」の運営をされている星野さんに話を伺います。

性教育について関心をもった理由や、
現状の性教育の課題、私たちが日常でできる事や気を付けるべき事について聞いていきます!

https://youtu.be/-3GXWuQZM14

【あらすじ】
0:00~1:03   はじめに
1:04~1:32   自己紹介
1:33~6:11   性教育に取り組み始めたきっかけ
6:12~9:46   「性教育」の中でも特に何を伝えているか?
9:47~14:44   「性教育」を身近に感じてると思いますか?
14:45~20:39  「性教育」を取り巻く課題
20:40~29:47  チャット――ク
29:48~32:22  ラストメッセージ

>目の前のお子さんはたった一人

目の前のお子さんはたった一人

【子育て・教育】に正解はありません。1人1人違う個性や可能性があるから当然です。でも、愛するからこそ不安になります。“正解”が欲しくなり、“間違え”が怖くなります。だからこそ、ママ/パパ/先生/地域、立場や領域を超えて、社会のみんなで温かな心の繋がりをもちましょう!!互いを尊び合いながら、その時その時の「納得解」を考えましょう!親も先生も間違ってもいい。正解がないからこそ、間違えを恐れず、目の前のたった一人のその子と笑顔で向き合い続けましょう!愛をもって一生懸命考えている社会の大人の姿こそ、子どもの最大の教育資源です!!ワクワクしながら考えるカッコイイ姿を見せてやりましょう!!

CTR IMG