注目キーワード
  1. 褒め
  2. 叱る
  3. 特別支援教育

退職までの略歴

【略歴】

・東京都の公立中学校
⇒いじめ経験。支えになった写真。
町の写真屋さんを目指す。

・日本大学芸術学部で写真学ぶ為
日本大学の付属高校に進学
⇒小学校のボランティア経験から
保育の重要性を感じる

・白梅学園大学
保育士幼稚園1種小学校1種
⇒自然保育、自由保育
障害児支援やNPO法人での活動を経て
小学校教育の重要性も感じる

・東京都公立小学校教諭
⇒経験6年,2校
特別支援コーディネーター
教育相談中級人権教育
道徳教育特別支援判定委員
「先生」であり続ける為に退職
(詳しくはTOPページをご覧下さい)

・退職後
⇒生きる力の塾起業の準備を進めるが、
目的と起業がマッチしないと気付く
目的に最も合うのがYoutuberだと判断
(詳しくはTOPページをご覧下さい)
4か月間Youtubeや動画編集を独学で学ぶ
2020.1.1~偽善者先生として活動開始

>目の前のお子さんはたった一人です

目の前のお子さんはたった一人です

【子育て・教育】に正解はありません。1人1人違う個性や可能性があるから当然です。そんな事みんな分かってるけど、大切だからこそ、愛するからこそ、不安になります。「答え」が欲しくなります。当たり前のことです。なので、一緒に考えながらその時その時の「納得解」を見つけていきましょう!親も先生も間違ってもいい。正解がないからこそ、目の前のたった一人のその子と向き合い、考えながら、笑顔で「答え」を探し続けましょう!大人も子供も笑顔で、キラキラと輝き合う子育て・教育があふれますように(^^)

CTR IMG