注目キーワード
  1. 褒め
  2. 叱る
  3. 特別支援教育

素直を勘違いする時 一生懸命な時!?

一生懸命で子供思いな方が陥りやすい気持ちについて考えていきます。
結論としては、「子供の見えない心の中を信じよう!」ということです。
一生懸命になって「言うことを聞かせよう」としている方の方の力が抜けたり、自覚してない方が自覚したりするきっかけになれば嬉しいです。
子供も大人も、素直だと信じて、人を好きで居続ける気持ちをもつかどうかは自分次第です。
例えきれいごとでも、思い込める人は、人に愛を与えられる人だと信じています。

https://youtu.be/QGl–1pXSdc

>目の前のお子さんはたった一人です

目の前のお子さんはたった一人です

【子育て・教育】に正解はありません。1人1人違う個性や可能性があるから当然です。そんな事みんな分かってるけど、大切だからこそ、愛するからこそ、不安になります。「答え」が欲しくなります。当たり前のことです。なので、一緒に考えながらその時その時の「納得解」を見つけていきましょう!親も先生も間違ってもいい。正解がないからこそ、目の前のたった一人のその子と向き合い、考えながら、笑顔で「答え」を探し続けましょう!大人も子供も笑顔で、キラキラと輝き合う子育て・教育があふれますように(^^)

CTR IMG