注目キーワード
  1. 褒め
  2. 叱る
  3. 特別支援教育
CATEGORY

褒める

【3分】自慢にならない「ウチの子最高!」の言い方!

ママ友・パパ友同士で子供を褒め合った方が、 絶対に子供は伸びます!!! でも、褒めるポイントは、 「できる事」ではないです!! そのポイントを間違えなければ、 子供は正しい自己肯定感を育むし、自慢にもならず、 ママ友・パパ友関係もばっちりで […]

【2分】注意!子供を傷つける文化「謙遜」

僕は日本の「謙遜」という文化自体は嫌いではありません。 相手を慮るという意味では美しさを感じます。 しかし、 謙遜はあくまで「自分がへりくだる事」です。 我が子を下げることは、謙遜ではないと思うのです。 親同士で「ウチの子最高!」って言い合 […]

【注意】褒め上手な人の落とし穴!

「褒めるポイント」についての動画です! 周りから見て「褒め上手」っぽく見える人が 陥りやすい間違いを説明しています! やる気を引き出すのが上手な先生こそ、ぜひ見てみて下さい!! 子供の成長チャンスを最大限生かしましょう!! https:// […]

【注意】褒め言葉で子供は伸びない!?

「言葉で褒めても伸びない」という内容です! 短編動画なので、「褒める」ということについて考える 窓口にしていただけたら嬉しいです! 次回も「褒める」ということについて動画をあげますので、 詳しく知りたい方はご覧ください。 とにかく、 褒める […]

「結果」を褒めるより「価値」を認める!

「子供の褒め方、認め方」について考えていく動画です。 子供も、大人も変わらず人です。誰かに喜んでもらえたら、嬉しいし、自己肯定感も上がります。 誰かに感謝されたら、人を喜ばせたい気持ちが高まります。 子供を育てる技術はたくさんあると思います […]

>目の前のお子さんはたった一人です

目の前のお子さんはたった一人です

【子育て・教育】に正解はありません。1人1人違う個性や可能性があるから当然です。そんな事みんな分かってるけど、大切だからこそ、愛するからこそ、不安になります。「答え」が欲しくなります。当たり前のことです。なので、一緒に考えながらその時その時の「納得解」を見つけていきましょう!親も先生も間違ってもいい。正解がないからこそ、目の前のたった一人のその子と向き合い、考えながら、笑顔で「答え」を探し続けましょう!大人も子供も笑顔で、キラキラと輝き合う子育て・教育があふれますように(^^)

CTR IMG